鉄道を主とした公共交通ブログ

鉄道を主とした情報を掲載します。

駅の歴史と名所案内 湯河原駅 YUGAWARA STATION

駅名 湯河原駅
旧漢字 湯河原 
よみ ゆがわら
歴かな ゆがはら
所在地
電報略号 ユハ(トミユハ)
事務管理コード △440130
スリーレターコード 
鉄道事業者 東日本旅客鉄道
所属路線 東海道本線
乗入路線 東海道線(JT20)

 

名所案内票記載事項(国鉄営業局昭和30年4月)
湯河原温泉 西北3粁 バス10分
河原温泉 西北6粁 バス20分
吉浜温泉 東南1粁 バス5分
吉浜海水浴場 東南1.5粁 バス20分
池峯高原 バンガロー村 西北5粁 バス20分
十国峠 西北8粁 バス10分 徒歩2時間
万葉公園 西北3粁 バス10分
頼朝七騎像 成願寺境内 東北300米 徒歩5分
ホルトの大樹叢 文部大臣指定 東北300米 徒歩5分

 

 

歴史
1924年(大正13)10月1日 熱海線真鶴駅~当駅間の開通と同時に開業。旅客・貨物の取扱を開始。
1925年(大正14)3月25日 熱海線当駅~熱海駅間が開通。
1934年(昭和9)12月1日 熱海線所属から東海道本線所属に変更。
1982年(昭和57)11月15日 貨物取扱が廃止。有蓋車用の貨物ホームが設置されていた。
1985年(昭和60)1月25日 鉄骨造平屋建て駅舎に改築。
1985年(昭和603月14日 荷物取扱が廃止。
1987年(昭和62)4月1日 国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。
2001年(平成13)11月18日 ICカードSuica」供用開始。
2017年(平成29)10月1日 駅前広場整備工事が完成。


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】湯河原温泉ふるさと納税「宿泊ギフト券」
価格:110000円(税込、送料無料) (2022/11/20時点)

楽天で購入