鉄道を主とした公共交通ブログ

鉄道を主とした情報を掲載します。

駅の歴史と名所案内 扇町駅 OGIMACHI STATION

駅名 扇町
旧漢字 昭和
よみ おうぎまち
歴かな あふぎまち
所在地 川崎市川崎区扇町4-5
電報略号 アチ(トミアチ) ※ 扇町歴史的仮名遣い「あふぎまち」より
事務管理コード △441509
貨物取扱駅コード 4511
スリーレターコード 
鉄道事業者 東日本旅客鉄道日本貨物鉄道
所属路線 鶴見線
乗入路線 鶴見線(JI 10)
キロ程 鶴見起点 7.0km
                                                                                           

名所案内標記載事項(国鉄営業局昭和30年4月)
 記載なし。


歴史
1928年(昭和3)8月18日 浜川崎~当駅間の延伸にあわせ、鶴見臨港鉄道の貨物駅として開業。
1930年(昭和5)10月28日 旅客営業開始。
1943年(昭和18)7月1日 鶴見臨港鉄道の国有化により、鉄道省鶴見線の駅となる。この時点では、旅客・手荷物・小荷物(いずれも配達なし)・車扱貨物を取り扱った。
1958年(昭和33)4月14日 手荷物・小荷物の取り扱いを廃止。
1971年(昭和46)3月1日 無人駅となる。自動券売機を設置。
1975年(昭和50)3月4日 車扱貨物の取り扱い範囲を、専用線発着に限定。
1987年(昭和62)4月1日 国鉄分割民営化により、JR東日本JR貨物の駅となる。
2002年(平成14)3月22日 ICカードSuica」の利用が可能となる。
2016年(平成28)9月30日 自動券売機での切符の販売、ICカードへのチャージ等を終了。